こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「ごめん、愛してる」第1話 感想

舞台は【韓国】

冒頭で長瀬智也さん演じる「岡崎 律」がもうこの世にいないような「伏線」がありました。

これは実は生きているという展開になるのでは??

「ごめん、愛してる」の画像検索結果

なぜ舞台が【韓国!?】

その理由は吉岡里帆さん演じる「三田 凛華」と出会い、すぐに帰れない状況を作るためなどかと予測しましたが、この作品の「韓国ドラマ」のリメイクのようです。

 

簡単に説明すると

「岡崎 律」が「母親」を捜す物語

そんな「母親」は大竹しのぶさん演じる「日向 麗子」であることが第1話で判明!

 

そして「日向 麗子」の息子「日向 サトル」を演じる坂口健太郎さんは「心臓」に持病あり!?

多分「岡崎 律」の弟である「日向 サトル」の「心臓」移植のドナーになる展開もあり得る?

そんな展開は微妙だと思うのは個人の感想だけ??

 

そしてタイトルが「ごめん、愛してる」

愛してはいけない人を「岡崎 律」は愛する展開になる可能性もあり!?

そうなると吉岡里帆さん演じる「三田 凛華」と「血がつながっている」ややこしい展開もある??

 

「岡崎 律」は「音楽の才能がない」という理由で捨てられたのか!?

これから「岡崎 律」の「母親」への「復讐」が始まる!??

 

個人の感想の「ごめん、愛してる 第1話」採点は10点満点中4点 

                         個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

>