読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「犯罪症候群」第5話 感想

不動産業者「馬橋」が「戸籍交換」をしていた。「馬橋」とは何者!?

f:id:kojinnokansodesu:20170409220738p:plain

「馬橋」が受け取る仲介料は「30万」

個人的「馬橋」が勝手に「戸籍交換」をしていた。

初めは人助けのつもりだったが、目的が金儲けに変わった。

「戸籍交換」を思いついて簡単に実行できるものなの?

 

この「戸籍交換」を利用して、「本物の小沼」が「戸籍」を次々と交換。

第5話でついに「小沼」が逮捕されました。

「小沼」は「おにぎり」という「大麻」を作っていた。

 

 

そして玉山鉄二さん演じる「武藤隆」の娘もどんどん事件に巻き込まれている。

「武藤」の娘が「おにぎり」という「大麻」を使用してしまった・・・・・

娘は罪の意思から自殺未遂まで追い込まれた。

 

「武藤隆」は妹を失い、娘を失いかけた。

それもすべて渡部篤郎さん演じる「環敬吾」が関係している!?

「環敬吾」の手によって闇の中に落ちかける「武藤」

 

このまま「正義」を貫くことができるのか?

「正義」貫くために「闇」に落ちるのか?

 

「犯罪症候群 Season1」の主役は「武藤隆」ですが、「WOWOW」で放送予定の「犯罪症候群 Season2」の主役は谷原章介さん演じる「鏑木護 」です。

 

もしかすると「闇に落ちる展開」が濃厚だと個人の感想は予測します。

「闇に落ちた武藤」を救う展開が「犯罪症候群 Season2」で放送されるのでは!?

それとも「犯罪症候群 Season2」ではまた違ったストーリーが放送予定!?

 

このドラマは東海テレビWOWOWの共同制作ということもあって、しっかり作られている!

 

個人の感想の「犯罪症候群 第5話」

採点は10点満点中4点

 

                      個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

警察官志望者限定:究極の面接対策~PSEIプログラム~

広告を非表示にする