こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

第2話 「リテイク」 感想

第2話は重病人が「リテイク」して来ました。

 

未来人「おばけ」はあるカップルのキューピット

なるために「リテイク」して来た。

 

どうしてカップルのキュートピットになりたいのか?

それは未来から「おばけ」は自分の未来を変えるために「リテイク」して来たからだ。

 

カップルにしたい男女の男の方は

「現在の自分」だった!!

 

重病人となった未来の自分が、何か人のためになることがしたいと考えて

昔、気になっていた女の人を思い出す。

 

あの時告白していたら間違いなく成功していた。

だから後悔しない未来にするため、現在の自分の告白を

手助けをした!

 

でも「告白は失敗」・・・・

 

未来から来た自分を責める現在の自分。

 

告白なんかしなきゃよかったと後悔する現在の自分に「自分は未来から来た自分だと」

なんと主人公の新谷真治が話してしまう。

未来人が「リテイク」して来たこと隠す仕事なのにいつも未来を地味に変えています。

ダメじゃん!

 

第2話は「ラストチャンス」と「チャレンジ」が

テーマのように個人の感想は思いました。

 

未来の自分がもう忘れていた辛い思い出を現在の自分は一生忘れない辛い思い出だと

今でも覚えていた。

 

でも一生辛い思い出を覚えているとは限らないし、幸せな思い出を忘れないとも限らない。

それは未来になってみないとわからないで、「ラストチャンス」のままで終わらせるのか、

また「チャレンジ」するのかを決めて 思い出を変えるのは今の自分次第。

 

そんな「メッセージ」を第2話で感じました。

 

あと第1話で登場した未来人「おばけ」は第2話でも逃走に成功しました。

第2話で事件を起こさなかったので、第3話で事件を起こすのでは?

 

その未来人の男は「過去の出来事が書かれている」「予言書」を持っているので

ドラマの「キーマン」であることは間違いありません!

 

次回も注目です。

 

次回は「ストーカーの未来人」が登場するようです。


【公式】オトナの土ドラ『リテイク 時をかける想い』第3話  12月17日放送

 

個人の感想の「リテイク 第2話」採点は 10点満点中2点

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

                         

                          個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

広告を非表示にする