読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

増山超能力師事務所 第7話

個人の感想が今季3番に面白いと思うドラマ

「増山超能力師事務所」

 

第7話は 

ルウトさん演じる「宇川明美」がメインの話数です。

 

「明美」が依頼を引き受けて来た。依頼人は、明美の幼馴染「純一」。

同僚の「葵」が職場で酷いイジメに遭っており、その原因を究明して欲しいと言う。

 

しかしこの「葵」という女性は、「増山超能力師事務所」の先輩 浅香航大さん演じる「高原篤志」が身辺調査中の人物でもあった!

 

依頼人は「葵」の勤務先の店長「染谷」は「葵」に強い好意を抱いていると判断した「悦子達」は、「染谷」が職場内のイジメにも関わっていると推測する。

 

第7話のタイトルが「面倒くさいのは同性の嫉妬」

女の子の妬みがテーマのようです。

 

第7話の注目ポイントは「ルウトさん」の男装です。

f:id:kojinnokansodesu:20170216205736p:plain

個人の感想はこのドラマで「ルウトさん」を知りました。

カッコいい!!

 

日本テレビ系列 23時59分から 放送

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

 

増山超能力師事務所 第7話 感想

ここからはネタバレ注意です。

 

「畑中葵」という女性からの依頼は「パワハラ」会社での「いじめ」の解決。

原因は店長のお気に入りの「畑中葵」だということで、他の同僚から「嫉妬」

 

「畑中」のことが好きな店長の気持ちをあきらめさせようとするが、実は店長が好きなのは「畑中」ではなくて店長は男好き!?

 

ゲイだった店長は「畑中」のことが好きな男性店員のことが好きだった!!

だから「畑中」に優しくすることで、「畑中」をいじめの対象にして会社からやめさせる計画だった。

 

まさか展開(笑)

 

ゲイだとわかったことで、ルウトさん演じる「宇川明美」が男装して誘惑!

店長の気持ちを男性店員から「明美」にシフト!

「明美LOVE」となった店長は仕事に身が入らなくなり、「畑中」を「いじめ」の対象にしなくなり第7話は終了しました。

 

このドラマは面白い!

個人の感想が三番目に面白いと思っているドラマです!!

 

個人の感想の「増山超能力師事務所第7話」採点 10点満点中6点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする