こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「青の祓魔師 23巻」感想&ネタバレ

※この記事はネタバレです!!

青の祓魔師 23巻を既に愛読した人のみお読みください。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

青の祓魔師 23 (ジャンプコミックス) [ 加藤 和恵 ]
価格:518円(税込、送料無料) (2019/4/14時点)

楽天で購入

 

ついに「サタン」が姿を現したΣ(゚Д゚)!?

それに「サタン」と燐と雪男のお母さん「ユリ・エギン」の馴初めまで!

 

メフィスト・フェレス」の力を使って

過去の出来事を「奥村燐」が目撃している現在。

「奥村燐」がどう思っているのか?

 

それに23巻を読むと

「ユリ・エギン」と「藤本獅郎」の気持ちを考えると

切なくなってしょうがない(´;ω;`)

 

23巻は、1巻から23巻まで伏線回収が綺麗で気持ちいい(*‘ω‘ *)

あ!これあれと繋がるんだ!!とか。

だからこれ、こうだったとか(≧▽≦)ワクワク 

 

けれど23巻を読んでも、まだわからない謎がひとつ

どうして「藤本獅郎」の人生の最後に「サタン」は「藤本獅郎」の体に乗り移ったのか?

それは24巻で明らかになる??

 

「藤本獅郎」がクーロンであることが原因なのか?

それとも過去に理由があるのか??

 

早く24巻を読みたいのは個人の感想だけですか?(笑)

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

漫画「青の祓魔師 23巻」

個人の感想の感想採点は10点満点中7点

 

                    個人の感想の感想でした(*- -)(*_ _)ペコリ

平成最後・そして「令和」最初のナースドラマ「白衣の戦士」

中条あやみさん演じ元ヤンの新米ナース奮闘!

個人の感想の第一印象は「ナースのお仕事」じゃない(笑)


 

 どうしても新米ナースと言えば

ナースのお仕事」のイメージが強くなってしまう

それに「白衣の戦士」も新米ナースが失敗から成長する物語。

新米ナースがいれば、新米ナースを指導するナースがいて

指導する先輩ナースを好きな人物がいて、新米ナースの男の同期がいて

 

あれ?

これも「ナースのお仕事」に似てないΣ(・ω・ノ)ノ!!?

 

けれど「ナースのお仕事」とは違うのは

「白衣の戦士」は「変顔」祭りΣ(゚Д゚)

中条あやみさん演じる「立花はるか」を筆頭に変顔!変顔!!

 

変顔をしても、かわいいなんって反則(^.^)/~~~

 

安田顕さんも出演しているので、安田顕さんの変顔にも注目ですね!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

直CUE!勝負 目指せ!北海道完全征服!? 大雪・ニセコ編 [ 安田顕 ]
価格:3048円(税込、送料無料) (2019/4/14時点)

楽天で購入

 

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

ドラマ「白衣の戦士」

個人の感想の感想採点は10点満点中5点

 

                    個人の感想の感想でした(*- -)(*_ _)ペコリ

TEAM NACS「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」ついに買えたよ!

個人の感想はチームナックスが大好き!

いつか舞台を見に行きたいけど、チケットがとれない(´;ω;`)

でもでも「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」ついに買えたよ!


 

第16回公演「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」は

北海道で本当にあった戦争のお話。

 

戦争のお話かぁー重いお話なのかなぁー?

それに個人の感想的にはチームナックスの舞台に他のキャストはいらない!

 

チームナックスの舞台は5人だけがいいと思うのは個人の感想だけですか??

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

下荒井兄弟のスプリング、ハズ、カム。【Blu-ray】 [ TEAM NACS ]
価格:3223円(税込、送料無料) (2019/4/11時点)

楽天で購入

 

 戦争のお話とサポートメンバーがたくさん出演している

「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」を見ていると

サポートメンバーが素晴らしい!!

5人だけの舞台も素晴らしいけど、サポートメンバーがいることで

舞台に迫力がすこい!

5人だけだと、いないのにいることを仮定したお芝居になってしまうのに

サポートメンバーのおかげで「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」を

引き立てくれていますヽ(^o^)丿

 

戦争というお話はやはり悲しくなってきますが

TEAM NACSさんが演じると

「北海道のため、日本のために戦ってくれた兵隊さんに敬意しかありません」

 

いつも腹を抱えて笑えるチームナックスの舞台

今回はとてもメッセージの強い作品でオススメです。

 

最後の安田さんのラストシーン秀逸です!

 

余談ですが、今回副音声がないことがショックなのは個人の感想だけですか?

でも特典映像が4時間もある初回限定を買えてよかった(*‘ω‘ *)

 

次回の舞台DVDには特典映像もたくさん欲しいけど

個人の感想のように本編の後に副音声を連続で見るファンに副音声を!(^^)!

 

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

TEAM NACS

「PARAMUSHIR〜信じ続けた士魂の旗を掲げて」

個人の感想の感想採点は10点満点中8点

 

                    個人の感想の感想でした(*- -)(*_ _)ペコリ

3年A組は「暗殺教室」!?

日本テレビ系で2019年1月に放送の「3年A組」今から皆さんは、人質です


 

第1話からともてスリリングな展開の「3年A組」

1話ごとに1人の生徒のメイン回があり、生徒に向けて

ドラマを見ている人に向けてへのメッセージが強い作品だと思います。

 

そんな「3年A組」を見進めていると

あれ?これ「暗殺教室」に似ていると思うのは

個人の感想だけですか?

 

暗殺教室」を知っている人はどんどん

菅田将暉さん演じる「柊一颯」が「殺せんせー」に見えてくる( ´艸`)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

暗殺教室 キャラバンク 殺せんせー メガハウス
価格:27000円(税込、送料別) (2019/2/17時点)

楽天で購入

 

 生徒のために悪者を演じる先生は

実は生徒のことを一番に想っている人物という展開

それに実写「暗殺教室」には

「3年A組」に出演している菅田将暉さんや椎名桔平さんが出演していることや

「3年A組」と「暗殺教室」でも

菅田将暉さんは高い所から後ろ向きで落ちていくシーンがあることがSNSで話題になっています。

 

結末も先生が亡くなってしゅうりょうですかね?

個人の感想の予想では「3年A組」の結末は

菅田将暉さん演じる「柊一颯」が屋上が飛び降りた後、生徒が力を合わせて助ける展開!

マットなどで生徒達が待ち構える流れになるのでは??

でも「柊一颯」は生徒を人質にしたことで逮捕されて終了(。´・ω・)?

 

う~ん(-ω-;)どんな展開になるのだろう?

 もしかすると

「柊一颯」は生徒のため、生徒のためと言って

実は私利私欲のためだったという展開もあり得る!?

 

ちなみに「3年A組」が面白いと思って

暗殺教室」をまだ見たことがない人は

ぜひ!アニメ「暗殺教室」を見てみてくださいヽ(^o^)丿

 

声優の福山潤さん演じる「殺せんせー」が

面白くて、笑えて、泣けます!


 

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

個人の感想の感想「3年A組」採点は

10点満点中5点 

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

果心居士は自来也!?見え見えのミスリードに落胆・・・・・。ネタバレ注意!

「果心居士」は自来也!?

ããã«ã æ®»ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

誰かに似ているように思いませんか?

 

それは「自来也」です。

少し若いようにも思えるので、これはミスリードかもしれません。

 

けれど、もし「自来也」だと仮定したとき 

自来也」は生きていた?

「ペイン」との戦いの後、「殻」の組織に助けられていた??

 

もしくはもう一人の「自来也」!?

別の世界から来た「自来也」の可能性も??

 

そう

個人の感想が考える「殻」という組織の正体は「未来人」!?

 

つまり「タイムマシン」も作れるほどの技術を

「殻」という組織は持っている!?

 

だから「自来也」はペインとの対戦した後に「未来人の科学技術」で助かった?

けれどペインと戦った後、「自来也」が「木の葉隠れの里」を裏切るでしょうか??

 

ということは

別の世界から来たもう一人の自来也」説が浮上!!

「陰と陽」のように優しい「自来也」がいるなら、邪悪な「自来也」もいるのでは?

 

個人の感想は「殻」の正体は「未来人」だと予想します!

 

そして「BORUTO 6巻」で「果心居士」は

蛙を口寄せ!それに螺旋丸までΣ(・ω・ノ)ノ!?

 

「果心居士」は自来也!?

もう自来也にしか見えない「果心居士」( ´艸`)

このまま「果心居士」が自来也だったつまらないと思うのは

個人の感想だけですか!??

自来也の体で中身は別人という展開が無難そう・・・・・。

 

「BORUTO 6巻」はうずまきボルトが能力が発動!!

今のところ能力を無効化?吸収??する能力のようですが

ただそれだけの能力じゃない予感!?

「輪廻眼」よりもすごい能力だと期待しているのは個人の感想だけですか?

 

これまで「BORUTO」の映画と同じ内容だったので

「BORUTO 6巻」は面白いかったですが

「果心居士」がこのまま自来也だったらテンションだだ下がり(-_-;)

 

個人の感想の感想「BORUTO 6巻」

採点は10点満点中4点  

                       個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

ドラマ「dele」第2話が面白い!!

ドラマ「dele」

これの作品は面白い!間違いない!!

と思った個人の感想。

 

キャストが山田孝之さんと菅田将暉さん!

デジタル世界の現代

自分が亡くなった後に残る物の中で一番秘密の多い存在になりつつあるデータ。

そんなデータを自分が亡くなったらすぐに消去してくれる会社がある!?

 

プログラマーでこの会社を経営しているのが山田孝之さん演じる「坂上圭司」

そんな「坂上圭司」をサポートするのが菅田将暉さん演じる「真柴祐太郎」

口が達者で依頼人の「死亡確認担当」で、言葉巧みに依頼人について調べていく。

 

個人の感想的には

時効警察」でファンになった麻生久美子さんも出演していることが嬉しい!

 

 

楽しみにして第1話を見た個人の感想でしたが

正直第1話を見た感想は微妙な感じ・・・・・。 

(あくまでも個人の感想の個人の感想です。)

 

高価なカメラを使っているのか?

画質が映画ぽいと感じるのは個人の感想だけですか??

映画ぽい感じるのと、山田孝之さんと菅田将暉さんの演技力で完成度は高いのですが

第1話の展開が予想を超えない展開でした(´;ω;`)

 

これは第2話も期待できないのでは!?

と個人の感想は感じました。

 

そして第2話を見た個人の感想の感想は面白い!!(笑)

第2話ではゲストに「水曜日のカンパネラさん」が出演!

 

展開としては「そうきたかっ!!」という感じでした。 

あえてネタバレはしませんが

個人の感想的には水曜日のカンパネラさんぽい展開に納得!!

 

この話を第1話にした方がよかったのになぁー。

でも第1話は第1話で展開はあっさりしていて不満でしたが

「このドラマはこういうものですよー」って感じで説明回としては

第2話を見ると納得できる個人の感想です。

 

とにかくドラマ「dele」の第2話が面白いです!!

第1話で離脱した方は第2話を見ることをおすすめします!!!

 

個人の感想の感想 ドラマ「dele」第2話

採点は10点満点中5点

 

ちなみに第3話の次回予告を見る限りでは

第3話はあまり期待できなそうと思うのは個人の感想ですか??

と言いつつ第3話も面白かったりして( ´艸`) 

                       個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

カメラ転売クラブ

バガボンドって面白いですね!

1998年に連載された「バガボンド

 

個人の感想は「SLAM DUNK」が大好き!

バガボンド」が連載したとき、「バガボンド」よりも

SLAM DUNK」の続編を描いて欲しいと思ったのは個人の感想だけですか?

 

バガボンド」なんて興味ない!

と読んでいなかった「バガボンド」ですが

暇つぶし本屋さん立ち読み(笑)

 

すると

お、お、面白いΣ(・ω・ノ)ノ!

前情報で「時代劇」だということわかっていた個人の感想。

バガボンド」を読み進めると主人公が「宮本武蔵」だと判明!!

 

それと作画が井上雄彦先生で

原作は吉川英治さんのこちら!

 


吉川英治の作品に

作画として井上雄彦先生が凄まじい援護射撃をしているのが

漫画「バガボンド」なのです!

 

個人の感想が「バガボンド」が面白いと思ったのは

井上雄彦先生の作画があっての評価であることは間違いなし!

SLAM DUNK」では当たり前のように読んでいましたけど

井上雄彦先生の作画うますぎる!?

人や風景はもちろん!臨場感が凄まじいほどすごい!!

SLAM DUNK」の最終巻の動きだけのシーンのような臨場感が

 「バガボンド」には満載です!!!

 

それに主人公の「宮本武蔵」が桜木花道に似ていると思うのは

個人の感想だけですが?

たまに「ゴリ」こと赤木剛憲にも見える(笑)

 

桜木花道に似ているのは

描いている人が一緒だから当たり前ですが

バガボンド」の中にも「SLAM DUNK」にもあった「小ボケ」が満載!!

 緊迫したシーンから小ボケの緩急が絶妙です!!

 

 既に37巻読破!

立ち読みしてすぐに読破するほどのオモシロさ!!

 

 

個人の感想の感想バガボンド

採点は10点満点中8点

 

                       個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

YTM∞(MUGEN) YouTube トレンドマーケティング∞(MUGEN)

カメラ転売クラブ