こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「3人のパパ」第4話 感想

3人のパパとして「晴人」と生活して「1周年記念!」

誰が「パパ」と最初に言ってもらえるか、楽しみに生活していた。

しかし、山田裕貴さん演じる「羽野恭平」の彼女に「晴人」の存在がバレた!!

あれ?1年もバレなかったの!? というツッコミをしたのは個人の感想だけ(笑)

f:id:kojinnokansodesu:20170421201802p:plain

「晴人」と生活して「1周年記念」をみんなで祝っているときに相楽樹さん演じる「高橋るい」が乱入!!

「晴人」について必死に隠そうとしていると、堀井新太さん演じる「平林拓人」と三津谷亮さん演じる「岡山朔」が庇ってくれた。

 

「母親が誰なのか?」「父親は誰なのか?」明確にしない2人を「高橋るい」は罵倒した!

自分を庇ってくれた嬉しさ、自分を庇ってせいで親友が罵倒されたことに「恭平」は自分が情けなくなった・・・・・・。

 

「恭平」は父親からの教えを思い出した。

  1. 他人に迷惑をかけてはいけない。
  2. 辛いときこそ笑顔
  3. 自分を守るための嘘はついてはいけない。

 

 

 

父親の教えを守れていない自分に落ち込みながら、「フェアハウス」から引っ越そうとしたときに

「恭平パパ バイバイ」と「晴人」がしゃべった!!

「恭平」は「晴人」にパパと言われたことで、「恭平」は「高橋るい」に真実を話した。

「高橋るい」は激怒!「恭平」をボコボコにされた。

 

「高橋るい」は激怒したが、最終的「恭平」を許す展開になると予測します。

「晴人」に「恭平パパ」と言わせるために設定上1年が経過したのでしょうね。

 

この作品の最終的展開は、「晴人」は誰とも血が繋がっていなかったという展開になると個人の感想は予測します!!

 

個人の感想の「3人のパパ 第4話」

採点は10点満点中5点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp


たった1ヶ月で赤ちゃんが授かった!「しあわせ妊娠マニュアル」らくらく妊娠~さよなら不妊!ブライダル・ベビーを望むあなたも必見!子宝の知恵シリーズで不妊症から立ち直る妊娠法を公開!

広告を非表示にする