読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「CRISIS 公安機動捜査隊特捜班」第5話 感想

「公安機動捜査隊特捜班」は国会議員にとって都合のいい部署!?

石黒賢さん演じる「官房長官 神谷透」の命令を聞く、長塚京三さん演じる「鍛冶大輝」

やはり「黒幕」は「神谷透」か? 「鍛冶大輝」なのか?

f:id:kojinnokansodesu:20170411174245p:plain

第5話では小栗旬さん演じる「稲見 朗」が潜入捜査開始

暴力団に潜入した「稲見」は徐々に暴力団員「沢田」と絆が生まれ始めていた。

 

潜入捜査は「感情移入」する者も多く、裏切る者も多い。

西島秀俊さん演じる「田丸三郎」の後輩も「平成維新軍」というテロ集団に潜入捜査している。

これから「平成維新軍」に潜入捜査している「田丸三郎」の後輩が裏切るのか!?

 

 

「稲見」が潜入した暴力団が「麻薬」の取引をすることになり、逮捕するチャンスだった。

しかし、神谷透」から「鍛冶大輝」に逮捕するなと命令が。

 

逮捕できない状況の中「麻薬」の取引現場で、謎の男2人が乱入。

暴力団全員を発砲して殺害。「稲見」に取り押さえられて謎の男2人は逮捕。

 

「鍛冶大輝」は「神谷透」から命令だったが、部下の「稲見」を危険な目に合わせたことに激怒!

神谷透」の罪を明らかにして逮捕。

 

「黒幕」と予想していた「神谷透」が逮捕されました。

ということは「黒幕」は「鍛冶大輝」なのか?

それとも「黒幕」は別の人物か??

 

平成維新軍」を操っているのは誰だ!?

 

個人の感想の「CRISIS公安機動捜査隊特捜班 第5話」

採点は10点満点中4点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp