読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「フランケンシュタインの恋」第3話 感想

二階堂ふみさん演じる「津軽継実」が通う大学は以前は「伝染病研究所」だった!!

そこには綾野剛さん演じる「怪物 深志研」を生み出した「深志研太郎」が在籍していた。

f:id:kojinnokansodesu:20170425170918p:plain

「怪物 深志研」は「キノコ」というより「菌」から生まれた。

深志研太郎」が発明した「永遠の命を与える菌」を使って「フランケンシュタイン」が誕生した。

 

ここで疑問が一つ。

深志研太郎」は「深志研」の体をどこで入手したのか?

「深志研太郎」との関係は? 

生きていた「深志研」を殺害して「フランケンシュタイン」にしたのか?

「深志研」を蘇らせることが目的で、「フランケンシュタイン」にしたのか?

 

謎がまた一つ増えました。

 

 

しかし、わかったこともあります!

「菌」は電気によって活性化され、感情の暴走が「菌」の暴走に繋がることが判明!

これから「津軽継実」と共に感情のコントロールをする展開になると予測します!!

 

感情のコントロールができるようになる度に「2人の心の距離」も接近!

やっぱりこれからの展開は、順調に「心のコントロール」ができるようになったが、「津軽継実」を守るために「深志研」が暴走して山に帰る展開になるのでは??

 

人間に化け物として撃退される展開にはなって欲しくない!

 

「深志研」が「津軽継実」の持病「ブランチ病」を治し、一緒に暮らす展開が有力だと個人の感想は予測します!

 

個人の感想の「フランケンシュタインの恋 第3話」

採点は10点満点中3点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

この作品の主題歌が素敵だと個人の感想は感じています!

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp