読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「緊急取調室」2017 第1話 感想

「緊急取調室」シーズン2 第1話「傘をさす女」

第1話のテーマは「老後の暮らし」だと個人の感想は感じました。

f:id:kojinnokansodesu:20170422182508p:plain

若い配達員の男が殺害された!

すぐに三田佳子さん演じる「白河 民子」

一人暮らしのおばあちゃんが自首してきた。

始めは「近所の仲がいい子供の母親をかばうため」と自首して来た。

 

しかし、それは「嘘」だった・・・・。

本当は「若い配達員」に恋をして、「近所の子供の母親と不倫していたことを目撃」

 

「若い配達員」に「不倫」をやめるように「白河 民子」が説得するが、逆に「配達員への恋心を見抜かれ、配達員に恋心をバカにされたことが殺害動機になった」

愛しい人を奪った「不倫相手 子供の母親」が殺害したように偽装するために一度捕まり、「子供の母親」を容疑者にした。

 

 

個人の感想はドラマの展開としては微妙でしたが、老後一人で生活する寂しさの中に出会いを求めたおばあちゃんに切なくなりました。

一日中、一か月、誰とも会話することなく生活する日常。

これは決して他人ごとではなく、いずれ自分にも起こり得ることです。

 何とも言えない気持ちに個人の感想はなりました。

 

個人の感想の「緊急取調室 第1話」

採点は10点満点中5点

 

個人の感想は「緊急取調室」はいずれ映画化されると個人の感想は予測します!

 

                         個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

広告を非表示にする