読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「視覚探偵 日暮旅人」感想

個人の感想はスペシャルドラマ「視覚探偵 日暮旅人」は高評価でした。

なので連続ドラマに期待していました。

 

でも最終回に向かうにつれ、話がどんどん複雑に!!

松坂桃李さん演じる主人公「日暮旅人」が両親を殺害した人物への「復讐心」が増大!

スペシャルドラマの全然違い展開についていけませんでした。

 

「日暮旅人」の特殊能力「人の感情が見える」

この特殊能力は「ロスト」という麻薬の副作用から感情を見えるようになったことが連続ドラマが明らかになりました。

主人公が「ロスト」という麻薬の実験体になっていたという重い展開なりました。

 

原作も最後ドラマと同様に「都合のいい展開」になっているの??

今季のドラマは原作と全然違うドラマが多すぎらしい!?

「視覚探偵 日暮旅人」は原作通りなの?

 

 

ドラマの最後「視力が低下し、聴力が治り始めた」

最終回で「日暮旅人」の両親を殺害した「リッチー」に「日暮旅人」は拳銃で発砲!

発砲したが、「リッチー」には当たらなかった。

「視力は低下したが、聴力が治ってよかったねー」って展開で終了しました。

しかし、普通に考えて「銃刀法違反」で捕まりませんか?

「日暮旅人」におとがめなし。

 

それに上田竜也さん演じる「鶴田亀吉」も「リッチー」をナイフで刺しましたが、おとがめなし。

 

なんと都合がいい!

正直、個人の感想はスペシャルドラマだけで終わっておけばよかったと思います。

 

個人の感想の「視覚探偵 日暮旅人 最終話」採点は10点満点中2

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

広告を非表示にする