読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「増山超能力師事務所」第10話 感想

ついに「超能力」で人が死亡!?

「増山超能力師事務所」の隣のビルで転落事件が!!

 

第10話の依頼者は「長尾秀人」

依頼は芹那さん演じる「竹田月子」の居場所を調査すること。

浅香航大さん演じる「篤志」が「調査報告書」用意していたはずの調査報告書を失くしてしまった。

再度作成し、「長尾秀人」に報告している最中に転落事件が起きた。

 

すぐに刑事が駆けつけ、ビルの隣にある「増山超能力師事務所」が疑われた!

 

刑事の「榎本」が「被害者の携帯」を調べ始め、最後の電話履歴に掛けると事務所内に携帯の着信音が響いた。

それは依頼人「長尾秀人」の携帯電話だった。

 

「増山超能力師事務所」の疑いは晴れた。

しかし依頼人が「間違い電話だ」と言うので、依頼人の疑いを晴らそうと奮闘!

 

 

被害者の名前は『金田信夫』

篤志」のサイコメトリーにより、調査報告書が「金田」によって盗み出された事が発覚する。

「金田」は「長尾」が依頼した「月子」の居場所を知りたかった。

超能力で調べていく内に「長尾」の無実を証明できて第10話が終了と思いきや、本当は「長尾」が「金田」を殺害していた。

 

月子」を守るために「金田」を殺害!

「月子」を一目見て「長尾」は自首して第10話が終了。

本当は犯人が「長尾」と知っていたのは田中直樹さん演じる「増山圭太郎」だけだった。

 

個人の感想が今季三番目に面白いドラマだと思っていますが、なんか第10話は微妙でした・・・・・・。

 

しかし、次回注意です!

個人の感想が第1話から予測していた鹿賀丈史さん演じる「高鍋逸雄」が「黒幕」として次回登場します!!

 

個人の感想の「増山超能力師事務所第10話」採点 10点満点中3点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp