読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「A LIFE~愛しき人~」 第8話 感想

菜々緒さん演じる「榊原実梨」に竹内結子さん演じる「壇上深冬」の病気をバラされた!

何も知らなかった深冬の父親 柄本明さん演じる「壇上虎之介」が激怒!

 

問題は大きくなりませんでしたが、さらなる問題が!!

木村拓哉さん演じる「沖田一光」の父親 田中泯さん演じる「沖田一心」が倒れた!?

 

「沖田一心」のオペは及川光博さん演じる「羽村圭吾」が執刀することになったが「一心」は「お前がオペをしろよ!」と「一光」を挑発!

普通は身内など、特別な人のオペはしないが「一光」は「一心」のオペをすることに。

 

父親のオペを平常心で成功させなければ「深冬」のオペはできない

「沖田一心」のオペが始まり、順調に行われていたオペだったが「一光」がオペ中にミス!

「一心」の命にかかわるミスではなかったが、やはり「特別な人」のオペは難しい?

 

浅野忠信さん演じる「壇上壮大」も「一光」のミスに「深冬」のオペを任せられないと決別!

 

はたして「深冬」の救うのはどっちだ!!

「沖田一光」か? 「壇上壮大」か?

「沖田一光」が「壇上深冬」のオペを成功してシアトルに帰ると個人の感想は予測してます!

 

 個人の感想の「A LIFE〜愛しき人〜 第8話」採点は10点満点中5点

 

第8話では個人の感想がこのドラマの中でお気に入りの「沖田親子の掛け合い」がたくさん見れて嬉しかったです!

「息子の頑張りに微笑む父親の姿」が素敵なシーンでした!

 

                       個人の感想でした(*- -)ペコリ 

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

広告を非表示にする