こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「嘘の戦争」 第8話 感想

草彅剛さん演じる「一ノ瀬浩一(千葉陽一)」と藤木直人さん演じる「二科隆」直接対決!

安田顕さん演じる「二科晃」がやさぐれているところ「浩一」に事務所に来るよう言われた。

予定外だったのは山本美月さん演じる「二科楓」が「晃」と一緒に「浩一」の事務所に来て「一ノ瀬浩一が千葉陽一で、復讐のために仁科家に近づいたことを聞かれた」

 

事実を何も知らなかった「楓」は市村正親さん演じる「父親 二科興三」を責め、自分のせいで父親が「六車」を使って「千葉陽一」の家族を殺した知り、自分を責める「晃」

 

「仁科家は崩壊!」

 

しかしまだまだ「一ノ瀬浩一」の「復讐」は終わらない!

「興三」の指示で「千葉陽一」の家族を殺した「六車」に復讐!!

 第8話で「六車」に「復讐成功?」

動物を捕獲する道具で「六車」の足に負傷させた。

「六車」は逃走。これで「六車」への「復讐は終了?」

 

そして「六車」から新情報を得る!

「千葉陽一」の父親は証拠を託していた。

「OL殺人事件の証拠」を友人に託していた。

 

しかし、友人は「証拠を受け取っても30年間黙り続けた・・・・・」 

その友人こそ 大杉漣さん演じる「三瓶守」だった!!

やっぱり「三瓶守」が重要人物でしたね!

個人の感想の予測が当たりました!!

 

第9話では家族を失って親の変わりに育ててくれた「三瓶守」への「復讐」を開始!

 

第8話で「一ノ瀬浩一」を裏切ったのは、「十倉ハルカ」ではなく、マギーさん演じる「百田ユウジ」が「二科隆」と接触!!

 

「一ノ瀬浩一」が持っている「興三の音声データ」を売るつもりでは?

 

個人の感想の「嘘の戦争 第8話」

採点 10点満点中7点

 

                      個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

kojinnokansodesu.hatenadiary.jp

 

広告を非表示にする