こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「カルテット」 第6話

ついに松たか子さん演じる「巻真紀」の旦那が登場!!

「巻真紀」の旦那は宮藤官九郎さんが演じます!なんか冴えない感じの旦那さんが登場。

第6話から第2章が開始!

 

ひょんなことから、満島ひかりさん演じる「世吹すずめ」は「巻幹生」という男性と知り合う。

「幹生」は「真紀」の失踪した夫なのだが、幹生はなぜか高橋一生さん演じる「家森諭高」の先輩だと身分を偽る。

 

ある思いから「幹生」を別荘に招いた「すずめ」は、「幹生」の靴に防犯用のカラーボールの痕がついていることに気付いた。

一方「真紀」は、軽井沢で義母の「鏡子」と再会する。

「幹生を殺したのか」と問い詰められた「真紀」は、ゆっくりと夫婦の過去について告白し始めた。

 

第2章からは全員の秘密が明らかになった状態で、

「カルテット」の4人がどう進展していくのかに注目です!!

 

第6話のテーマは「夫婦とは」と勝手に予測しています。

「真紀」の旦那「幹生」が生きていたことが判明した。

それならなぜ、「幹生」は失踪したのか?

「真紀」が「幹生」を求めすぎたのでしょうか?

それとも「幹生」は「真紀」のことが怖くなって逃げたのか?

 

その理由が第6話で明らかになりそうです!

 

TBS系列  22時から  放送

 

個人の感想が今季2番目に面白いと思っている「カルテット」おすすめですよ!!

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

広告を非表示にする