読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

「A LIFE〜愛しき人〜」 第5話

このドラマは木村拓哉さん演じる「沖田一光」の影響を受けて、登場人物が考え方や生き方を変える作品。

 そして第5話で「沖田一光」の影響を受けるのは及川光博さん演じる「羽村圭吾」

 

このドラマ「医療ミス」が多すぎる!!

第2話では松山ケンイチさん演じる「井川颯太」が医療ミスをして「沖田一光」の手術で患者は助かり、井川颯太」は「沖田一光」を尊敬!

 

次に第3話で女の子を診察していた医師は小児外科治療学会のトップで、もう一度女の子を手術をしてしまうと小児外科治療学会のトップの医療ミスが明らかになってしまう。

「だから手術はするな!」という命令があったが、「沖田一光」は医学界の権力者に楯突いてでも子供を救うべきだと「女の子」の命を救った。

 

そして第5話は及川光博さん演じる「羽村圭吾」が恩師の医療ミスを発見!! さらには隠蔽!?

 

かつての恩師をちゃんと調査できるのか。

悩む「羽村」に浅野忠信さん演じる「壇上壮大」は何を言う?

このドラマで「壮大」は「憎まれ役」という立場。

悩む「羽村」にいいアドバイスはしないと個人の感想は予測します。

 

第4話の最後で倒れた竹内結子さん演じる「壇上深冬」病気の進行具合が悪化!

手術の方法が未だ見つけられない。

「沖田」を頼るしかない状況に「壮大」は苛立つ。 

 

「深冬」の手術は最終回までしないと予測されます。

なので第5話は注目ポイントは「羽村圭吾」が恩師の医療ミスを隠蔽するのか? しないのか?

隠蔽しない展開で終了し、羽村圭吾」も「沖田一光」派になるのでは?

そしてまた「壮大」がヒステリックを起こす!

 

「A LIFE〜愛しき人〜」 第5話

 

TBS系列 21時から 放送

 

                       個人の感想でした(*- -)ペコリ