こんにちは、個人の感想です!個人の感想が個人の感想でおすすめします!!

個人の感想で、アニメ・漫画・ドラマなどなどおすすめ紹介! 読者登録してくれたら嬉しいです!

大貧乏 第4話 感想

母子家庭は大変!

親は子供ために悪戦苦闘! 

子供は暗黙の了解で「父親について」は聞かない。

 

やっぱり父親の存在は大きい・・・・・・。

個人の感想も母子家庭だったので、このドラマの子供たちに共感します!

でも父親がいないからこそ成長できることもあります。

だから個人の感想は自分が「母子家庭」でよかったと思っています!

 

第4話で伊藤淳史さん演じる「柿原新一」と小雪さん演じる「七草ゆず子」の距離感が縮まった?

距離感が縮まりましたけど、まだ「柿原新一」の片思いのまま。

 

そして滝藤賢一さん演じる「浅岡礼司」がまさかの「七草ゆず子」の仲間になった!?

ドラマの中で一番怪しい人は「黒幕」のようで黒幕ではありません。

個人の感想は「浅岡礼司」は以前から怪しくないと思っていましたが、まさか仲間になるとは!!

 

DOH代表取締役社長「天満利章」が「黒幕」有力ですが、「浅岡礼司」が仲間になると他社の新しい登場人物が「黒幕」の可能性が濃厚になってきました。

 

 個人の感想の「大貧乏 第4話」採点は10点満点中4点

 

                        個人の感想でした(*- -)ペコリ

 

広告を非表示にする